脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

ヘルプマークどうしょう?

身体障害者手帳申請の診断書追記するようになったので
病院に追記してもらい
今日は、朝から再提出しに
市役所の障がい福祉課にいきました
書類を再提出しましたが、
justiceさんのブログで言っていたヘルプマークのポスター



このマークは、だれでももらえるそうなので
もらってきました。



カバンなどに
取り付けて、援助受けてくださいとのこと



市役所の中だけでなく
バスや電車の中に
貼ってあればもっと
周知するのにと思いました。
もらっておきながら
カバンに付けるのはやめました。
左手が、物を持ったり
つり革を持ったりできないので
バスに乗れずにいました。
必ず座れるとは、限らないからです。
電車は、始発に乗れば座れます。


会社に復職するのも
車で通勤するからであって
バスだったら
まだ見込みが立たないかな
毎日、タクシーや家族の送迎は無理


まして、混んでるバスに
ヘルプマークが役に立つとは
思えない。
だいたい混んでたら
見えないよね。


車で通勤できる自分は
幸せなんだと感じました。



散歩コースの紹介

半年以上通った
散歩もあと少し
まだまだ治っていませんが
働かないと
食べていけませんので
散歩コースも感慨深いので
記念に記録しておきます。


近所の三島神社
紅葉時期で
きれいです。


河原の土手道
今日もいい天気


階段訓練に使ってます。


これは水道橋
本当は道路も兼ねていたが
近隣の反対で
道路はなくなりました。


遠近感が取れないので
車にポールを付けました。


取り付けると
こんな感じ
狭い道も怖くない?


これから夕ご飯の支度と思っていたら
病院から電話


身体障害者手帳申請の診断書
書き直してもらい
受け取りに行きました。


今日もせわしない一日でした。




紅葉狩り

昨日は、子供も自分も風邪気味だったので
おとなしく寝ていました。


今日は、子供も学校へ行ったので
リハビリと病院の合間に



30年ぶりくらいに湘南平に
行ってきました。


ぼるさんとばばちゃんのおすすめだったので
何としても行ってきましたよ。


紅葉もきれいでしたが
それ以上に
キラキラ輝く海も素敵でした。



展望台
始めは、登れるか
ちゅうちょしましたが
死ぬ気で登りましたよ。



一番上は
螺旋階段だったので
あきらめました。


次回は、挑戦したいと思います。


車幅感覚が
つかめてないので
細い上り坂はたいへんでしたが
すいてる平日は何とか
行けましたよ。


いつも思いますが
あきらめている自分と
挑戦する自分
その境界線は
他人ではなく
自分が決めていく


今月は、色々挑戦した。
と感じました。




日曜日延長?

午前中は天気も良かったのですが
子供が風邪で学校休みに
おかげて、ぼくも休みに
いつも休みだけれど


気のせいか
なんかだるい


二人で、また二度寝と
なりますかね。


ご飯食べて
決めます。


よだれがでてる?

おいしい料理や
エロい話ではなく


散歩の途中
階段の上り下がりで
よだれが出てくるので
拭くと出ていない。
いつもしびれているので
感覚がない。
でも、なんとなく
よだれが出ている感覚だけある。


ご飯の途中は
カレーやタレが
口の周りについている。
小さい子ならかわいいが
おっさんだと
汚らしいと思う。


だから、基本外食は
しない。
おにぎりやパンは
口の周りにつかないので
平気です。


来月からの仕事復帰
いろいろ問題あるけど
悩んでもしょうがない。