脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳卒中の指先の感覚

日中は、暖かくなりましたね。
朝も、だんだん日の出が早くなっています。



明日は、1日講習会なので
朝はゆっくりです。


以前も話したかもしれませんが
お風呂に入ると
指先のしびれが
3割増しになります。
じんじんして
触ると痛いようです。
出てから
しばらくすると
しびれが1割引きになります。
この強弱が
治療になり
感覚が戻ってくるのかと思います。


入院していたころは
指先が、湯船の中で
壁に当たっても
感覚がありませんでした。
それが今日久しぶりに
試してみたら
あたるのがわかります。
それは、触覚と云うより
づきづきではあるが
あたるのがわかります。
この程度の進み具合も
いつか、しっかりと
感触が戻ると思います。


脳卒中には、絶対いい。足踏み千回

今日は、朝から訪問リハビリ
宿題の片足立ちの発表から
先週から比べて
格段の進歩
先週は、あっとゆうまに
足を着いてしまいましたが
今週は、すこし上げていられます。
クションの上での
座ってバランスも
怖がっていたことが
嘘のように
両足を話すことができます。


体幹が良くなったのは
足踏み
一日千回は出来てないかもしれないが
確実に歩行バランスが
良くなってきてる。

この本のおかげだと思う。
もちろん、リハビリの先生や
応援してるみんなの声が聞こえるから
頑張れるんだ。


もうすぐ花見の季節
楽しみだな
生き返ったことに
感謝してます。




気のせいかもしれないが

足踏みの成果が
そんなに早く出ないと思うが
何となく
歩き方が
少しきれいに
なってきた。ような気がする。
明日は、訪問リハと通院予定。
進歩か後退か


もう少しまともに歩けないと
旅行に行きたくないな。
温泉も満喫したい。




足踏み千回?

今日は、久しぶりの休み
ゆっくり寝ていたいけど
子供の歯医者に付き合い
DVD借りたり
図書館行ったりで
終わりました。
合間合間に
足踏みと足のステップの練習
足踏みも50回過ぎると
足が縛られたように
重くなります。
これの繰り返し
これなら、仕事の休み時間や
合間にできます。
1日千回一週間に1万回
10万回やれば
きれいに歩けるかな
飽きずに
続けましょう。


庭の河津桜もあと少し


赤ちゃんから始めよう

今日は、仕事で
出荷の立ち合い
現場はいいね。
でも、脚立にのれないので
トラックの荷台には
上がれません。


昼休みに本を読みました。


家に帰ってから続きを
一気に読みました。


まさに思っていたことを
やってくれました。
要約すると
脳の5%しか使っていないので
脳卒中になっても
残りの脳が
代わりの仕事する。
忘れた仕事を
1から覚え込ませれば
復活できると


今まで誰も治ると
言ってくれなかった。
治った人もいなかった。
歩き方や握り方
当たり前のことができない。


出来ないなら
赤ちゃんのように
ハイハイから
始めればいい


1年前の発病時
しばらく日付も
どこにいるかも
判らなかった。
おむつもしていた
あいうえおも
書けなかった。
もちろん
立てないし
左手も使えない


1年たって
杖があれば
歩き方は
変だけど
歩ける。
左手は
牛乳パックも
開けれるようになった。
1歳児にしては
上等である。
誰も言ってくれないからね。
3歳児になれば
走れるて
お札も数えられるかな
今から、楽しみです。
自分の中に
もう一人の赤ちゃんが
いるんだから
でも、何万回の歩行訓練
すればいいのか
それがちょとゆうつ