脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

ヘタレ野郎

爪が、はがれるかもと先生に
言われてから
散歩に行くのが気が重いです。
距離もめっきり減りました。
これ以上きかないでください。




昨日書いた血圧サージ対策
血圧の薬も飲んでますが
体質改善の為
カリウムの含有率の高い食べ物を
毎日少しづつ




フェイジアの果実酒


日本では売ってない。
友達が、庭に植えていたものを
もらいました。


丸いものは、切れないので
息子に切ってもらいました。


もちろん完成しても
毎日飲まないよ
月に何度かね。


天気が良かったので
布団も干して

疾病手当の書類の申請に

病院に


忙しい一日でした。


散歩したくないから
じゃないです。

血圧サージが危ない

NHK特集でやっていました。
血圧サージにより
脳卒中・心臓病になるリスクが
飛躍的にあがるようです。
詳細は、番組の資料をご覧ください。



脳卒中患者の中には
自分の生活習慣の不摂生より
自業自得と考えて
自分を責めているように
見受けられる書き込みやブログも
数多く見られます。


確かに
己の責任もありますが
不可抗力の場合も
あります。
飲みすぎだったり
太りすぎだったり


でも、仕事のストレスや
深夜残業・過重労働
避けられない責任の中
発病した人も多くいたと思います。


今は、早く前の生活に戻ろうと
懸命にもがいていると思いますが
ときに、立ち止まる勇気も


自分は、幸か不幸か
歩けるし
車の運転も出来るので
幸せです。


苦しんでる人の役に立てれば
なお、幸せです。


足の親指の爪はがれるかも

今日は、あいにくの天気
気分も落ち込みそうです。
朝一、接骨院で診てもらい。
すぐに、散歩
午後から、ペイクリニックと整形外科の予約があるからね。


ペイクリニックの星状神経節ブロック注射2回目です。
肩の痛みがだいぶ楽になります。
2時間くらいですが
足の関節も痛みがなくなります。
なんか普通に歩けるような感じ


効いてくるのに1時間以上かかりますかね。
ところが、整形外科で足を診てもらって
骨に多少の変形があるが問題ない。
クッション性のあるスニーカーを履くように言われましたが
親指の爪が、取れるかもと
確かに、内出血してるし、傷んでる感じ
ショクです。
取れたら、しばらく無理はできないよね。
取れたことないからわからないけど


散歩も休めとの神の啓示かな


やっぱり、まだ杖は必要みたい。

やっぱり、長く歩くには、
杖は、必要でした。


写真は、左手に杖を持っているけど
スマホを使うためね。
はなごんごんさんの言われた通り
杖を突けば、足の痛みはなくなりました。


馬鹿ですよね。
焦らなければいいのに
はなごんごんさんありがとう。
もう、大丈夫です。
杖無し歩行は、短い距離にします。




短い秋も終わり
もうすぐ冬みたい。
朝晩は、冷えますね。





左半身マヒになってから
雨が苦手
車だから
関係ないとはいかない。
乗り降りが
時間かかるし
少しの距離も傘をさせない。
急ぐとなおさら、反応が悪い気がする。


散歩もいけないしね。
室内のリハビリやエアロバイクもやる気が出ない。


複視だけでも治れば
マヒは、ゆっくり治ればいいやとなるが
口の中半分が、麻酔にかかっている感じだし


複視だけ治れば
雨のドライブも楽しそう。


左半身マヒしても
運転は、あまり関係ない。
片手でも、困らない。
ハザードとワイパーくらいか
ヘアピンカーブは遅いかもしれないが