脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳のことを書いた本

暑さ寒さも彼岸までと言いますが
ますます、暑さが続きますね。


群馬のずわさんに紹介してもらった

「壊れた脳生存する知」
届いたので休み時間に読んでます。
今まで、体のことを題材する脳卒中患者の本が多かったのですが
今のところ、高次脳機能障害の脳ことを書かれた本はお目にかからなかった。
50音が書けなくなったことや
もちろん漢字や計算も出来ないのは、
発病後のテストやリハビリでわかっていたが
カレンダーの日付を取り違えること
数分前に話したことを忘れてしまうこと
遠近感のうまくつかめないことなど
自分だけの固有の現象と思ったことが
同じように書かれていると
あるあるばかりで、読み物として楽しい本です。
本を読んでいると、行が分から無くなったり
初めの頃は、なかなか読書も進まなかった話など
思い当たることばかり。


発病当初、この病気は、人により病状も
治り方も違うと言われたが、
いくつかのパターンはあっても
障害もパターンに当てはまるように思われる。
まだ、半分だが楽しみに読み進めよう。
また、紹介してね。

朝起きたら、手が少し違う

今朝、同級生から、SNS更新されてないけど
夏バテかと心配メールをいただきました。
確かに、いつもFacebookに感想を書き込んでくれるのに
無いなと心配していたが、どうやらブログのリンクが
切れていた。前から告知していたらしいが気が付かなかった。
今後は、手動でやってみます。心配かけて、ごめんなさい。


今朝起きたら、手のしびれが軽くなった。
何となく、感覚がわずかにある気がする。
ほんとにわずかね。




今朝、夫が脳卒中患者の奥様からこんなメールをもらいました。
「オットはよく、「いつ治るの?」と片言で聞いてきます
今日も「わからない、でもやってみるしかないよね」と話しました」
思わず、涙ぐんでしまいました。
だれも、頑張れば治るよと言ってほしいんだよね。
いつも霧の中を走っているようです。
ゴールを見つめて歩きたい。走りたい。



Facebookで見てくれた方へ

おはようございます。
Facebookへの連携が、数日前から切れていました。
ブログの機能が、変更になっていました。
気が付きませんでごめんなさい。
今後は、手動でやります。
引き続き、読んで連絡ください。
楽しみにしています。




「壊れた脳 生存する知」

群馬のすわさんから教えてもらった
この本、アマゾンのカスタマーレビューを読むと
脳卒中患者のあるあるだらけ。
紹介したいのですが、そうもいかないので、検索してみてください。
読む前から、わくわくします。
読んだら、詳しく報告しますね。


昨日の花火大会動画アップしました。

堀池一久 2018.07.31 熱海花火大会 01





熱海花火大会を見に来ました。

三年ぶりに、熱海花火大会を見に来ました。

最後に来たのは、亡き妻と下の子と一緒にね。

天国の妻に、回復の報告方々熱海にね。

写真を撮るのが好きでしたから、

今も見に来てるかな?







始まるまで、車で待機。


終わっても、渋滞解消するまで、ノンビリしてます。