脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳卒中患者のマヒについて

昨日は洗濯槽の掃除
今日は、新しい料理
テレビ番組で紹介してたモズクの天ぷら
健康のため、てんぷら粉は少なめで作りました。

奇妙なルックスですが
意外とおいしいです。
やはりもう少してんぷら粉多めにして
サクサク感があったほうが
よりおいしいです。


最近、掃除といい
食事といい、楽しさがわかってきた感じです。
いいお婿さんになると思うのですが
病人なので諦めます。
ウソです。


ところで以前、脳卒中のしびれの話をしましたが
今日は、マヒの話。
僕は、左半身がマヒしてしびれていますので
結構、寒い日などはつらいです。
マヒとは?
手や足を動かそうとしても、右側のように
スムーズには動きません。
まるで、きついウエットスーツを着てるように
動きを邪魔します。
骨や筋肉に異常はないので
なんでそうなるのかというと、動きとは関係ない
筋肉が一斉に動き出して肝心な筋肉の邪魔します。
まさに、しびれがノイズによる異常信号によるものと話したのと同じで
制御をしきれない筋肉による運動です。
まともに歩いたり、モノをもって運んだりができません。
そうはいっても、1年前より少しづつ見えない速度で
改善しています。完治するのは数年かかるでしょう。
完全には、治らないかもしれません。
でも、電子化されたからだになっているかもね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。