脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

リハビリで、また発見!

毎週、リハビリやっているのに
毎週何か発見があります。
それだけ、先生の引き出しが
沢山あるのかな。
前は出来なくて、今は出来事もあるしね。
今回は、あさ起きた時、左足は動かすと痛くて
伸ばすことも、寝返りも痛くてゆっくりにしかできない。
それと同じ運動を、マットの上でやってみた。
やはり痛い。
今度は、体を横にして
左足を寝ながら、後ろにけるしぐさを
足を持ってもらいながら
10回けるしぐさをしてみた。
すると、寝ながらであるが
左足が、嘘のように動く。
まるで、ゴムで縛られた足のゴムを
切って解いたようにね。


魔法のようだ。
前に、鹿児島大学の
先生が、動きを思い出させると
自由に動ける番組を思い出した。


発病したての時、50音の書き方も
忘れていた。
この前、浜松に行った時、インターの
行き方も忘れていた。
今、自転車も乗れない。
きっかけがあれば
乗れるのかな。


この前、3年前脳梗塞で倒れた人も
本人の努力もあるが
奥さんの協力も必要だなと思った。


今回のように
動きを思い出す。
神経の回路をつなげる運動が
魔法のように感じた。


今日は、午後からハン・ソロを見てきました。
面白かったですよ。
素直に見るといいのかも。
期待しすぎるとダメです。
ローグ・ワンの時は泣きました。
泣いてるおじさんは、僕一人?
あの時の感動はないけど





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。