脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳卒中患者はあぐらをかいて食事ができない?

毎日毎日、こうもいろいろ有ると
驚きを通り越して、呆れます。
今日は、機械の出荷があるので
埼玉まで、立ち合いに行ってきました。
いつもの山田うどんで昼食です。
会社にいる時は、わざわざ食べに行くのは
面倒なので、食べないことが多いのですが
こんな時は、必ず食べに行きます。



いつものテーブル席は満席
一人だったらカウンター席なのですが
二人だったので、空いている座敷の席にしました。
座ったまではいいのですが
あくらがかけません。
座って、足を延ばしている分にはいいのですが
曲げると、股関節に激痛が
退院して今まで座敷で座ったことなかった。



足を延ばしたままの食事は
居心地悪くて、そそくさと終りました。
そんなことも、分かんなくなるほど
回復したといえば聞こえはいいのですが。


もう一つ驚いたことがあります。

手袋をはめた時こうはいきません。


手の感触が悪いので
こんな感じで、治すのに結構時間がかかっていました。
最近は、数十秒で、治せます。
慣れたといえば、その通りなんですが
感触が、少し良くなってきたと思いたい
そんな年頃です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。