脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

内反尖足やクロートゥ

今日も、仕事が遅くなり夕ご飯は作れませんでした。
明日から、しばらくは定時に帰れるかな。


ところで、今朝内反尖足やクロートゥ は出ないのですかと
コメントをいただきましたので、説明したいと思います。
視床下部の脳出血により、左半身マヒになりました。
車椅子生活から、歩行器、杖と歩けるようになるとともに
筋緊張によりクロートゥと呼ばれる状態になりました。
何もしてない頬や頭皮がマヒして殴られてヒリヒリした感覚が
続いています。手や足の同じようにヒリヒリ感覚と
筋肉はまるでゴムで縛られた感覚が四六時中続きます。
こんな足が、まともに歩いたり、物を持ったり出来ないのは
しょうがないと思います。
昔は、一定期間治らなかったら、それ以上良くはならない
と思われていましたが、治すという意思があれば
非常にゆっくりではありますが、改善していきます。
それ以上に大切なことは、再発させないことでしょう。
発病前に85キロあった体重は、現在67キロ
あと2キロ減らしたいなと思っています。
血圧も140近くあったが110近くで安定しています。
薬もだいぶ減りました。
夏の暑い中、脳梗塞を発症しても、もともとマヒのある人は
気が付かないかもしれないので、水分の補給は十分に取りながら
運動しています。
ここの処、残業時間も増えつつありますので
そちらもセーブしたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。