脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳卒中患者は体幹を鍛えるとマヒが弱まる?

前回、リハビリの時
腹から脇腹まで触診してもらうと
左側の腹筋をはじめ右に比べると
とても柔らかいのが分かる。
体幹が弱いから
立ち上がり歩くためにため余計な筋肉を
硬直させて倒れないよう保持してくれているのだろう。


体幹を鍛え、余計な筋肉を硬直させなくても
立っていられるし、歩けるようになれば
マヒも弱まるのかと思う。


まさに花粉症のような過剰なアレルギー反応と同じで
防御反応が過剰に起こっているそんな状態なのか。


1年前の歩行に比べれば、格段の進歩をしていると思う。
1年前は沢山歩けば良くなると思っていた。
ぶん回し歩行で2時間も炎天下歩いていた。
そんな、紆余曲折あって現在がある。
初めは、車いすから、平行棒、歩行器から杖に
すぎてしまえば、あっという間に1年半
目標の3年、山も登れる身体になっているか
楽しみのような、苦しいような、時に痛みと闘いながらの
1年半になるのか?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。