脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳出血は、自業自得?

久しぶりの散歩に
写真に、歩行の動画といろいろ見て回った。
歩行の動画も進歩具合を見てください。
youTubeに入れときました。


以前も書いたが、iphoneにボイスメモが加わって
思いついたことや忘れたら困ることをボイスメモに入れている。

まさに外付けメモリー
脳卒中患者の脳は色々忘れやすい。
特にカレンダー機能が全く持ってない。
早くApple Watchに来てもらいたいのは、スケジュールの表示
子供の運動会の日程などすぐに忘れる。
なぜか、数字に関する記憶が全く駄目だ。


ところで、脳出血は自業自得なのか?
自分は、体重85キロ 身長172cmで
普通でゆうところのデブだった。
血圧も140前後で、薬も時々飲み忘れる。
こんな体系に、仕事で睡眠時間2.3時間の日が
何日か続いて、一段落した翌々日に発病した。
妻も亡くなって2年。
子供も下の子はまだ小学生。
仕事、子育て、家事と疲れがたまってきてはいたが
自業自得は、やむを得ない。
ほかの人は、わからないが自分のことは解る。


今は、体重も67キロ
血圧も100前後まだ減らしているが
薬を飲んでいる。


以前はあった後頭部の痛みも無くなった。
自業自得の代償は大きかったが、
見えてなかったことが、見えるようになった。
子供たちも家事を手伝うようになった。
ちっぽけな命だが、生かされてると感じる。


手のリハビリに、消音ボックスの工作も
続けている。


まだまだ完成しないが
マヒしたひだ手に道具を持たせて
楽しいリハビリだ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。