脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

薄皮が剥がれるように

今日は、訪問リハビリの日
かれこれ1年たちました。
始める前は、病気に対して不安で
何していいかわからず、まさに暗中模索していました。
しかし、訪問リハビリを受けてから
一番の心配だった凍結肩も治り
そして、暗闇から明るい道を歩いている気分です。
病気の回復は、薄皮が剥がれるように
ひじょうにゆっくりとではありますが
回復しています。
そして、このブログを見て励ましてくれるみんなが
なにより回復の後押しになっていると思います。
毎日のリハビリサボりたくても休めないよね。
早い回復が、何よりの恩返しだと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。