脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

寒いとやる気が出ない

去年に比べると
寒さに強くなりましたが
マヒが強くて、体があまり動かない。


これは車に取り付けて
タイヤの空気圧を車内に表示するキット
センサーとは無線で管理して
電源を取れは取り付けるだけ。
2時間もあればできると思う。
でも、寒くて外に出たがやる気が出ない。
あかぎれで、指先も痛い。
来週に変更しょう。勇気ある撤退も
時には必要かな。


あかぎれ

ここ数年、この時期になると右手があかぎれになる。
左手が使えないから、右手が痛くて使えなくなるとつらい。
お湯を使うと良くないとか、いろいろ工夫しても
寒くなるとなるものはなる。
洗い物は手袋して、ひどくならない様にしている。
それ以上に、心も痛くなる。
こんなに痛くなるのに、妻が生きてるとき
洗い物を代わってやらなかった自分に腹が立つ。
冬になると、妻がハンドクリーム塗っていたのを
思い出すたび、自分の思いやりのなさに
腹が立つ。お互い働いていたから
半分も変わってやれなかったのかと思う。
あかぎれの指が痛むと、心が痛む。


発電機の消音ボックスがとりあえず完成した。
105から83になるので多少聞いているようだ。


あまりかっこよくないが
雨風もしのげるので良しとします。
片腕だけで、時間がかかったが
やり遂げてうれしい。


試運転は10分程度だが
電子レンジや料理時間は問題なく使える。
エアコンを一晩回せるか、今後の課題です。



久しぶりの高速道路運転。

今日は自分で運転したので
写真はありませんが、こんな感じで
富士山見ながら高速道路を運転。
80から90キロくらいしか出せません。
複視がまだ治っていないので
これが限界です。
キャンピングカーの巡航速度と変わらないです。
でも、真っ白な富士山はよく見えましたよ。


運転始めたころも、こんな感じだったかも。
運転再開してから1年。
初心者マークも取れた気分です。



出来ないと思うと無性にやりたくなる。

山登りやダイビング今はできない。
昔はよくやっていたが、最近行った記憶がない。


スマホの昔の写真を眺めていたら
レクサスのUXコンセプトの写真が出てきた。
2年前、南青山に展示した時の写真だ。



結構、市販の車に近い。
コンセプトに近い車が市販されるのは
デザイナーのイメージはそののまま車になるのだから
日本もようやく欧米並みになったのかな?


古い写真を見ていると夫婦で出かけた時の写真がない。
スマホ撮るのは、いつも妻だった。
仕事の時は、妻がいないので撮ることもあるが
温泉や旅館などは撮った記憶にない。


今は、このブログを始めたので
いろいろ撮りだした。
いいことも多いと思うよ。





普通の人より遅いけど歩けるよ

昨日のブログの記事が
Yahoo!JAPANのニュースに同じことが書いてありました。


この記事にあるように予約は取れないので
修理依頼で郵送しましょう。引き取りも
返信も別途料金もかからないし、翌日には取りに来ますから
何も用意はいりません。
準備は、バックアップしておくことと、iPhoneを探せを切っておくこと。
切らないと修理依頼ができません。
apple 修理 で検索して


今日は、静岡の某工場で打ち合わせ
広い工場の端から端に歩いて移動。
病人には辛い移動ですが、こんなこともないと
歩いて移動もありません。
速足で歩いても、みんなより遅れます。
転ばない程度で頑張りますが、なかなか追いつきません。
いい機会ですから、頑張って歩きます。