脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

赤ちゃんから始めよう

今日は、仕事で
出荷の立ち合い
現場はいいね。
でも、脚立にのれないので
トラックの荷台には
上がれません。


昼休みに本を読みました。


家に帰ってから続きを
一気に読みました。


まさに思っていたことを
やってくれました。
要約すると
脳の5%しか使っていないので
脳卒中になっても
残りの脳が
代わりの仕事する。
忘れた仕事を
1から覚え込ませれば
復活できると


今まで誰も治ると
言ってくれなかった。
治った人もいなかった。
歩き方や握り方
当たり前のことができない。


出来ないなら
赤ちゃんのように
ハイハイから
始めればいい


1年前の発病時
しばらく日付も
どこにいるかも
判らなかった。
おむつもしていた
あいうえおも
書けなかった。
もちろん
立てないし
左手も使えない


1年たって
杖があれば
歩き方は
変だけど
歩ける。
左手は
牛乳パックも
開けれるようになった。
1歳児にしては
上等である。
誰も言ってくれないからね。
3歳児になれば
走れるて
お札も数えられるかな
今から、楽しみです。
自分の中に
もう一人の赤ちゃんが
いるんだから
でも、何万回の歩行訓練
すればいいのか
それがちょとゆうつ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。