脳卒中患者の闘病日記 

2017年2月に脳出血により左半身マヒになる。
飽きぽい性格ですが、時間はたっぷりあるので
闘病日記をつけたいと思います。
少しでも役に立てば幸いです。

脳卒中患者は、マヒ側の熱さや寒さを感じない。

今日は、寝坊をしてしまいました。
スマホの目覚ましセットし忘れました。
それほど早く、寝付いてしまったのです。
9時過ぎに布団に入りそのまま熟睡。
薬の影響もありますが、疲れているのだと思います。
疲れた夜は、ヒノキの香りのお風呂。
もちろん香りだけですが、のんびり湯舟に使っているだけで
極楽です。
でも、脳卒中患者の人で、マヒ側が温度を感じられない人も
多いようです。
危険なのが、熱くても感じられないそうです。
自分はどうか実験してみました。
熱いお湯に手を入れてみると、熱いと感じるより
痛いと感じました。
弱くはありますが、感じられました。
感じられない人は、お風呂の気持ちよさも
感じられないのかな?
悲しい気持ちになりましたが、どうにもできないのかな。
感覚の回復は、時間がかかるようです。
でも、時間がかかっても治ればいいよね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。